ホテイアオイを撮影した後 カメラ仲間の車に分乗し吉野の美しい滝に
連れて行っていただきました。
交通が不便な上 冬は積雪と狭い急坂で四駆にスタッドレスタイヤでも
入れないそう。
山作業の人以外遭わず、緑深い森の香に包まれ、しぶきを感じながら
滝と向き合うひとときは本当に幸せでした。
自力では無理な場所。
運転してくださった方に感謝。


                

d0363399_18221674.jpg




       
d0363399_18225532.jpg




        
d0363399_18231707.jpg




              
d0363399_18232790.jpg







[PR]
# by fuyusoubi11 | 2018-10-06 18:25 | Comments(0)

国の特別史跡、本薬師寺跡(もとやくしじあと)周辺の約1.4haの休耕水田に
景観形成の一環としてホテイアオイが栽培されています。
8月下旬が最盛期の一日花だそうですが 次々咲くので長く楽しめ、
終盤には彼岸花との競演が見られます。

お日様が照らないと咲かないそうで 蓮のように早起きして出かける必要が
ないのは私向きかな。^^ 
近鉄畝傍御陵前駅から歩いて10分かからないくらいなのも便利。
三脚は禁止です。


ホテイアオイに彼岸花、稲穂、柿の実、塔の跡で撮影中の花婿花嫁さん、と
何でもあり。
彼岸花の色とはちょっと合わない感じですが こんなにたくさんのホテイアオイを
見たのは初めてでとてもきれいでした。

またまた大型の台風24号が近づいています。
どうか大きな被害がありませんように。




d0363399_10280931.jpg





         
d0363399_10291249.jpg





d0363399_10285467.jpg





d0363399_10292782.jpg





d0363399_10331633.jpg








[PR]
# by fuyusoubi11 | 2018-09-30 10:39 | Comments(0)

彼岸花

めっきり秋めいてきました。
あまりに急な季節の移りように体がついて行きませんが お変わりないでしょうか?

琵琶湖の岸では彼岸花が律儀にお彼岸に見頃になりました。
ここでも台風21号の爪痕は鋭く、何本も木が倒れていましたが 花は強いですね。
倒れた木の根ごと球根がむき出しになっても しっかりと咲いていました。
 



d0363399_17530656.jpg






d0363399_17285850.jpg







d0363399_17275996.jpg






d0363399_17281412.jpg




           
d0363399_17274223.jpg





d0363399_17284460.jpg









[PR]
# by fuyusoubi11 | 2018-09-22 17:38 | Comments(0)

水たまり

台風一過(二過ですが)の快晴とはならず
まぁこの二日間もよく降りました。

雨上がり、大きな水たまりがあちらこちらに。
木々は枝が折れ、葉は茶色く変色しまばらになっています。
今年の紅葉は期待できませんが 
そんなのんきなことを思うだけでも申し訳ないような・・・
いまだ関西電力エリアでも7000戸余りが停電しています。



              

d0363399_00280204.jpg






d0363399_00135849.jpg





     
d0363399_00141397.jpg





d0363399_00142868.jpg





[PR]
# by fuyusoubi11 | 2018-09-11 00:19 | Comments(0)

白露(はくろ)

明日9月8日は24節気の15節目の「白露」、
秋の気配が漂い、草木に朝露の宿り始める季節です。



d0363399_15080239.jpg





本当になんと長くて厳しい夏だったことでしょう。
大阪北部地震、西日本豪雨、台風20号、21号、
そしてとどめを刺すかのような北海道胆振東部地震・・・

日本中で一体どれほどの人が目の前の事態に耐え、
あるいは夜を徹して復旧にあたられていることでしょう。

どうかこの季節の節目が災害連鎖を断ち切る節目となるよう
祈ります。
 
    
  人悼む筆を起こせし白露かな(山田弘子)






[PR]
# by fuyusoubi11 | 2018-09-07 15:15 | Comments(0)